メンズ

楽にアパート経営

説明

効率的なアパート経営

アパート経営において大変なことは、入居者の募集、家賃の回収、そして入居者からの様々なクレームへの対応です。使っていない土地を持っている、投資できるだけの資金を持っているという理由からアパート経営に乗り出す人は多くいますが、実際にアパートを経営できるノウハウを持っている人はほとんどいません。そのため、アパートの建築から維持管理までをハウスメーカーや不動産会社に依頼するケースが増えています。特に、サブリースと言われる方法は、アパートの一括借り上げとも言われており、入居者の募集も家賃の回収もクレーム対応もすべて不動産会社が対応してくれます。素人が中途半端に経営に手を出すよりも、多くの経験を持っている不動産会社に完全に任せる方が効率的です。

様々なメリット

サブリース契約を締結すれば、10%から20%の手数料が必要になりますが、面倒なアパート経営から完全に解放されます。不動産資産としてアパートを所有しているだけで、収入は常に定額で得ることができます。特に大きなメリットと言われるのは、サブリースであれば空室が生じた場合でも収益が減少することがない点です。アパート経営で一番の不安定要素は空室による収益減少ですので、そのリスクがないサブリースの人気があるのは当然です。また、クレーム対応をすべて行ってくれるのも大きなメリットです。アパートの住人は様々なクレームを権利として主張してきますので、その対応はプロでなければできません。サブリースであれば、完全に対応してくれますので、オーナーとしての煩雑さがありません。